コロナ禍だけじゃない!販促動画のススメ



今回は販促でお悩みの皆様に、動画をおすすめさせていただきます!

コロナ禍で販促の取り組みに頭を悩ませておられると思います。
3密を回避しながら、お客様に製品の魅力を伝えて手にとっていただくのは難しいですよね。
イベントを大々的に行えず、様々な商品が並んでいる中で貴社の製品を手にとってもらうにはまずは【目立つ】ことが求められます。

もちろんカラフルなPOPで目を引くことも大事です!
ですが、その後のことを想像してみてください。

お客様は目立つPOPで商品を見る。
そのPOPには商品の魅力を伝える一言やキャッチフレーズなどが書かれていると思います。
その一言で商品の魅力を伝える文字が必要になります。
本当に伝えたい商品の魅力はその言葉だけで伝わるでしょうか?

世の中の流れは、文字からビジュアルへと変化しております。
以前はブログなどのテキストで情報を入手していましたが、今はYou Tubeなどの動画が当たり前になっております。

皆様も文字より動画のほうが理解しやすかったことってありませんか?
これは、人の情報のインプットが文字情報よりも動画のほうが5000倍にも及ぶと言われているからです。

そこで、今までのやり方も効果があると思いますが、更にその効果を高めたいと思いませんか?

そうです!
販促効果を高めるには文字情報よりも動画情報のほうが、より届けたい相手に届くなら、それを使うしか無いですよ!
しかも、文字情報の5000倍と言われるなら活用したほうがお得だと思いますよね!

さて、ここまで読んでいただいた皆様はこう感じていませんか?
わかってるよ!そんなこと!
今までもやったことあるけど、効果がなかった…
どんな内容がいいかわからなくて、結局使えなくて…

上に書いた失敗には、大きな理由があったんです。

実は販促動画の殆どはPRだけになっていました。
ん?PRと販促って何が違うの?
そうなんです!失敗理由は販促が出来ていないことが大きな理由です。

では、PRと販促は何が違うのか?
PRは商品のいいところを理解してもらうためのものですよね?
販促は読んで字の如く販売を促進するためのものです!

なんか似たことのように感じますよね?
でも、ここは大きく違うんです。

弊社はPR動画ではなく販促動画を作成しております!
もちろん、製品を広く知ってもらう意味としてCMのような動画でPRを行うことも、一般的な手法として広まっております。

テレビで流しているCMを店頭などでそのまま流れているのを見たことがあるかと思います。
こういった手法は、マスメディアとの連動でなんとなく見たことがあるCMが店頭で流れることで「あ、あの商品だ!」と頭の中で連動できるので、一定の効果があるかと思います。

ですが、こういった手法を取れるのは広報活動を頻繁に行える予算がある大企業が行う手法です。
では、そういった手法が取れない企業はどのような手法が有効なのか?
そうです!PRではなく販売促進が必要になってきます。

販売促進の手法も様々ですが、販促動画で共通して重要なことがあります。
それは【いかに長く見てもらうか】という、動画視聴時間が重要になります。

どれだけいい内容の動画でも、見てもらわないことには内容が伝わりません。
なので、動画を流す場所でどうやって足を止めてもらうか?
また、足を止めてもらった後に、動画を最後まで見てもらいたいが、どうやって見てもらうか?

纏めると販促動画の課題は以下の3つになります。
①PRではなく販売を促進させる内容とは?
②動画を見てもらうためにはどうすればいいか?
③最後まで見ていただき、商品の良さを伝えるには?

なかなかハードルが高そうですね…
ですが、これらの内容を一気に解決する方法が弊社にはあるんです!

どのように解決するのか?
その内容のほんの一部をご紹介します!

①PRではなく販売を促進する内容!
頭の中でお好きなCMを思い浮かべていただければわかりやすいのですが、大体のCMがイメージ先行のものが多いと気づいていただけると思います。
では販促で一番でわかりやすいCMを行っている会社の例をあげますと、ミラブルプラスというシャワーヘッドのCMです。
顔に油性インクを塗ってシャワーだけで落とすというものですが、衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか?
販促動画としては非常にわかりやすい内容で、たった15秒でインパクトを与えて、買いたくなる動画です!
メリットを最大化し販売を促進する動画の見本となっています。

②動画を見てもらうための方法とは?
動画を見てもらうにはあらゆる方法があると思います。
そんな色々な方法がある中で、弊社が得意としているのが【違和感】です。
この違和感というのが動画を見てもらうキッカケを作るには最も有効なんです!
あれ?と感じていただければ人は足を止めていただけ、見てもらえます。

③最後まで見てもらう方法!
さて、足を止めてもらったので、動画を最後まで見てもらいたいですよね?
皆さんはどんな動画なら最後まで見たいと思いますか?
共通して見たいと思っていただけるのは、結果が気になることと、楽しいことです!
結局のところ、楽しい!面白い!と感じていただけなければ見てもらえません!

では、3つのポイントを抑えた動画を作るのはどういった人材がいいのか?

製品やサービスの良さを伝える力があり、違和感や楽しさを作り出すプロである人材とは?
そう、いわゆるエンターテイメント性を持った販売力のある芸人なんです!

様々な製品やサービスが並ぶ店頭や展示会場では、あちこちに興味を引くための仕掛けがあります。
でも、あまりにも仕掛けが多すぎて人の目はなかなか止まりません。

そんな中でも足を止めてもらえる違和感があって、さらに楽しく感じていただける動画。
その動画の中で製品やサービスのいいところを伝えれれば、いいと思いませんか?
そんなサービスが弊社のSHOW by ビデオなんです!

弊社は、販売×エンターテイメントをメインとして活動しております。
モニターを通したお客様へのアプローチはプロ中のプロですので、安心してお任せください!

ターゲットの目を引き、足を止め、楽しませて、伝達する。
販促動画の決定版!SHOW by ビデオ!

参考動画やサービスの詳細、お問い合わせは以下のページからご確認ください!
動画サービス概要


最後まで読んでいただきありがとうございました!


トップに戻る お問い合わせバナー