【その販促方法本当に大丈夫ですか?】デメリットがメリットに!時代は変化している!


【世の中の基本的な販促方法】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自社の商品(製品・サービス)を紹介する際、
「〇〇は、ここが凄いです!!」
「〇〇は、従来できなかった事ができるようになりました!!」
「〇〇は、他社に比べてコスト削減に成功し、こんなにも安く提供できるようになりました!!」
と、メリットのみを伝える事が多いのではないでしょうか?

確かに、商品(製品・サービス)の魅力を伝えるためにメリットだけを言うのは正しい販促方法でございます。
ただし、現状メリットを伝えるだけでは物が売れない(もしくは契約が取れない)という時代になっております。

『いや、デメリットも伝えたら売れなくなるよ!!』

と、いうお声もあるかと存じます。
では、様々な販促においてのデメリットについて解説の前に、お客様が物を選ぶ基準についてご覧くださいませ。


【お客様が物を選ぶ基準の変化について】

従来のお客様は物を選ぶ際に、
「この商品、新しい機能が付いているから買ってみよう。」
「デザインが良いからこれにしよう!」
「いつもより安くなっているからこれにしよう!」
と、メリットを見て判断をしていました。

しかし、
「実際使ってみたら、この機能使わない…」
「デザインは良いけど使いにくい…。何か持つところが痛い…」
「安いから買ったけど、結局1回も使ってない…」
という、失敗を経験してしまった結果、お客様は慎重になり、デメリット部分の確認をするように変化したのです。

お客様は、ネットで商品の口コミや評価を見て、実際に使用した人の意見を参考にするようになりました。

これによりお客様は選ぶ前にメリットとデメリットの両方を確認するようになりましたが、次の問題が出てしまいました。

≪ネットの口コミが信用出来なくなった…≫

時代の流れが進むにつれて様々な情報操作が行われてしまい、口コミや評価の信用性が無くなってしまいました。

結果、現状お客様が商品を選ぶ際の基準が複雑化してしまったのです。
では、複雑化してしまった市場からお客様を救うにはどうすればいいのでしょうか?

 

【複雑化した市場からお客様を救うには?】

その答えは、
≪販売する側が、メリットもデメリットもお客様にさらけ出す!≫
です。

様々な選択肢がある中、わざわざ商品を選びに足を運んでくださった(またはHPを閲覧していただいた)お客様に、プロの意見として商品の良いところも悪いところも伝えます。

確かにリスクもございますが、デメリットをあえて伝える事で、次のようなメリットがございます。

 

【デメリットを伝えることによるメリット】

《お客様からの信頼を得られる》

例えば、初対面の自己紹介で、
A:自分の長所しか言わない人
と、
B:自分の長所と短所も言ってくれる人
なら、
Bの人の方が仲良くなれそうではないでしょうか?

なぜなら、
「本来ならば隠したい短所を包み隠さず伝えてくれるこの人のいう事は信用できる!」
という心理が働くからです。

それだけではなく、親しみやすく愛されやすくなります。

人気漫画のキャラクターも、長所だけでなく短所も細かく設定されていますよね?
某バスケットボール漫画のエースは、バスケの技術は超高校級ですが、授業中寝てしまう描写があります。

これは、キャラクターを愛してもらうために作者があえて入れている描写なのです。

商品は当然喋れませんから、販売する側が代わりに商品の良いところも悪いところもお客様に伝える事が必要になってきます。
さて、あえてお客様にデメリットを言う事が販促に必要な事を伝えましたが、もう一つ大事な事を伝えさせていただきます。

商品のデメリットをそのまま伝えるのは、やはりマイナスになってしまいます。

デメリットの伝え方にはちょっとしたコツがいるのです。
そのヒントは、皆様がテレビなどで見る『お笑い』の中にあります。

【お笑い芸人から学ぶデメリットの伝え方】

お笑い芸人はデメリットをメリットにするプロです。
この技術は当たり前のように見えますが、実は非常に高度なのです。
例えば、見た目がブサイクな芸人さんが、
「いやー、いきなり男前が出てきてすいませんねー。」
と言うと、
「どこがだよ!!」
というツッコミが入り、笑いへと変換します。

番組上で他の出演者がミスをしたり、ありえない発言をしたりすると、
芸人さんは笑いに変える事で番組を成立させます。
瞬時に頭をフル回転させ、マイナスをプラスに変えているわけです。

前置きが長くなってしまいましたが、この法則を販促に置き換えてみましょう!

例:重さのデメリット
「この商品、〇〇っていう新しい機能が付いた代わりに少し太っちゃいました。(笑)」
例:値段のデメリット
「これ高いですよね?!中古の軽自動車買えちゃいますよ!(笑)」

このように、デメリットはお客様へユーモアを交えながら伝える事で、デメリットをマイナスのイメージにさせないようにします。

 

【あえてデメリットを伝える販促方法のまとめ】

・お客様に商品(製品・サービス)の良いところも悪いところも伝える。
・悪いところはユーモアを交えて伝達する。
・結果、お客様から信頼され愛される。

この機会に、上手にメリットを伝えるだけではなく、面白くデメリットを伝えることに取り組んでくださいませ!

万が一、面白くデメリットを伝える方法がわからなければ、弊社の笑売士がわかりやすく研修いたします!

笑売士は全員芸人経験者なので、得意分野!
是非ともお任せください!!

気になった方は是非お問い合わせくださいませ。
■お問わせはこちら■

最後までご覧いただきありがとうございました!