【実績】国際モダンホスピタルショウ2019実績~女性実演販売士初起用~


プレゼン代行

【日程】2019年07月17日 ~ 2019年07月19日 【場所】東京ビックサイト
【ステージプレゼン回数】 1日12回実施
国際モダンホスピタルショウ2019の大手ナースコールシステムメーカー様ブースのプレゼンターに弊社の『キャンディ柳澤』が起用していただきました。
今回のご依頼は実演販売×エンタメを行える実演笑売士である弊社ならではの案件でございました。

女性MCのような華やかさと、実演販売の販売話法を駆使したプレゼンに、ナースの方のあるあるを詰め込んだ1人芝居でございます。

女性MCの役割

女性MCの起用は長らくの間、王道のステージングとしてBtoBの展示会にて重宝されてきました。
ところが、既視感や集客効果の薄さ、プレゼン能力の有無の差によって、今現在では我々のような話術をもつ人間に依頼が集中しております。

例えば、展示会出展をプロモーションや情報の周知の場に振り切って考えた場合、女性MCを起用してステージに華やかさをもたらし、サービスの伝達を行う事には効果を期待できますが、それはあくまで伝達なのです。
伝達と販売の間には大きな壁があるわけです。

KODEKAの実演販売流熱売プレゼン

弊社の笑売士が意識しておりますのは、実演販売で培った販売話法×芸で磨いてきたエンターテイメント話法で場を掌握する事になります。
ただのPRではなくあくまで販売、そして心躍るエンターテイメントなのです。

本展示会においては、たった5分間の課題解決型プレゼンの中に無数の「?」を散りばめて台本制作をいたしました。
この「?」こそが、我々の業界でいうところのアイキャッチ、サウンドキャッチになり、ご来場者様のアテンションをひきつけます。
詳しくは企業秘密なので公開できませんが、1日14回のステージで1ステージ平均20名の集客に成功したので、3日間を通じてステージだけで計840人以上の集客に成功しております。

そして、集まってくださったご来場者様に対して年間数百現場に立つ笑売士が熱売プレゼンを行い、ブースに直接誘導することで、商談や販売に直結する導線を確保しております。

この熱売こそが実演販売における最大の攻撃になります。
徹底した業界研究、そしてサービス研究に裏付けされた熱量は、製品開発者様の魂をそのままご来場者様に伝達する事を可能にいたしました。

共感度100%のお芝居

弊社に所属する女性実演笑売士、女性実演販売士、女性MC陣の中でもキャンディ柳澤の鼻につく演技はピカイチでございます(笑)。
課題解決型プレゼンの際の課題共感時にはナース役として喋り、解決時にはプレゼンターとして喋る事で1人2役をこなしました。

ビジネス落語という新たなる芸当にもなれる程にご来場様には大好評でした。

さて、弊社のプレゼンの骨子となる“共感”の部分のお話になりますが、ここはまさに販売目線で行うからこそ、実際にサービスを検討される方の目線なのですね。

先に触れた、PRと販売を大きく分けるスタート位置がこの共感でございます。
共感、とは言い換えれば【あるある】の事でして、このあるあるの共感度の高さこそがプレゼンにおける“自分にとって意味のある話かどうか”をご判断いただくポイントなのです。

台本作成に興味のある方は弊社の研修サービスを是非ご活用くださいませ。
話術を磨けば、ビジネスは加速いたします!
販売研修の詳細はこちらです。

我々実演笑売士はただのリード数だけで終わらずクライアント様の展示会出展の本来の目標である「新規顧客の獲得」に様々な形で貢献いたします。
是非、貴社のサービスや商品も我々にお任せくださいませ。
まずはお気軽にご相談くださいませ。

また、現在女性実演販売士、女性実演笑売士、MC、ともに募集しております。
是非、一緒に話芸にてビジネスをエンターテイメント化いたしましょう!
採用情報の詳細こちらです


トップに戻る お問い合わせバナー