【実績】HOSPEX Japan 2019


プレゼン代行

【日程】2018年11月20日 ~ 2018年11月22日 【場所】東京ビックサイト
【達成率】125%【今回実数】214人 【目標商談シート数】170人
【ステージプレゼン回数】 1日12回実施
HOSPEX Japan 2019の大手ナースコールシステムメーカー様ブースのプレゼンターに弊社の『横ちゃん』を起用していただきました。

今回初起用のメーカー様でございましたが、結果は3日間の目標であった商談シート記入数170枚を達成し、214枚の新規顧客の獲得に成功いたしました。

株式会社KODEKAの実演笑売士は新規案件にとにかく強いのです!

それは案件立ち上げへの意識の強さ、徹底したリサーチと模索、そして、圧倒的な柔軟性を保有しているからです。

案件立ち上げへの意識の強さ

我々のようなビジネスモデルはよく言えば、個々の芸でビジネスを成立させていますが、悪く言えばシステム化がされていない俗人化の業界でございました。

これにより、従来の実演販売会社のメーカー様からの評価は「個人個人の実力差があり依頼がしづらい」という評価も実際にございました。
弊社の圧倒的な強みは表向きは1プレイヤーとして現場にて結果を求めながらも、実態は案件の商談段階からの企画立案を全員が行うという点でございます。

これにより、複数現場を同日に開催することはもちろん、新規案件においては0からの案件立ち上げを可能にした事です。
同時開催された、掃除機販売イベントはこちらです

外部にも研修を行い、イベント提案も多数行うコンサルティングとしての側面を色濃くもつ弊社ならではの強みでございます。

徹底したリサーチと模索

実演販売における熱売とは、人を惹きつけて販売を促進する話法の一つでございます。
そして、BtoBの展示会ではこの熱売が大きく集客数に反映されます。
プレゼンテーションに熱売の話術を入れる事で製品開発担当者様の熱量を過不足のない話術でご来場者様に伝達する事を可能にしました。

本展示会においても3日間を通じて、一度プレゼンが始まってからの離席率は脅威の0%でございました。
つまり、一度プレゼンステージが始まるたびに参加者様は増える一方だったわけです。
1回のステージで15名~25名の集客をして、1日12ステージ行い、3日間行いましたので、目標達成のためのフックにはもってこいの仕掛けとなりました。

ではなぜ業界の人間ではない我々が熱をもって業界の事を話す事ができるのでしょうか。

それはただ台本をきれいに読む従来のMCと我々の大きな違いである、事前の業界リサーチとサービスリサーチ、そして競合リサーチによるものです。
販売側に立つ熱を話術で包み込んで初めて、KODEKA流の熱売プレゼンは完成いたします。

圧倒的な柔軟性

弊社に所属する実演笑売士、実演販売士、MC陣は全員が芸人、もしくは元芸人出身でございます。
年間数百回と劇場に立っておりましたので、お客様のその日の雰囲気を瞬時に感じ取り、心理的な距離を0にする手法を熟知しております。
展示会の面白いところは、どんなに事前に準備をしても80点までしか点数は取れないというところです。
最後の大詰め、20点の部分は会が始まってからの細かな台本修正、スライド修正、話法の修正を行い、ようやく完成いたします。

つまり、もしアドリブ力や柔軟性がなければ該当する展示会においての100点をたたき出す事は不可能なのです。

当日、さまざまなデータを参考に微調整を行い、それらに対して柔軟に対応できなければ活きたエンターテイメントを行う事は不可能なのです。
最後に、クライアント様からいただいたお声を記載させていただきます。

・3日間盛り上げて下さり有難う御座います!
・さすがプロですね。プレゼン凄すぎました。商談の時に真似させていただきます!
・コンパニオンさんより全然お客様を連れてくるね!
・ステージ以外の時間も集客してくださり有難うございます。

このようなお声が何よりも嬉しいのです。

我々実演笑売士はただのリード数だけで終わらずクライアント様の展示会出展の本来の目標である「新規顧客の獲得」に様々な形で貢献いたします。

是非、貴社のサービスや商品も我々にお任せくださいませ。
まずはお気軽にご相談くださいませ。

また、実演販売士、実演笑売士、MC、ともに募集しております。
是非、一緒に話芸にてビジネスをエンターテイメント化いたしましょう!
採用情報の詳細こちらです


トップに戻る お問い合わせバナー